• 倭人の家建築 日本で快適に暮らせる家
  • 倭人の家建築 木の温もりを感じる家
  • 倭人の家建築 国産材にこだわった家
  • 倭人の家建築 暖炉のある家
  • 倭人の家建築 四季

倭人の家建築からのメッセージ

日本は豊かな森林の恵みを受けてきました。
水や空気といった環境を守り、そこから生まれる様々な資源が、日本人の生活を育んできました。
森林を豊かに守るために人の手が入り、そこからより豊かな環境を作り出す。
永い間続いてきた、そんな人間と森林の幸福な関係が、ここでは今も息づいています。

紀伊半島の付け根に暮らす私たちも、森林の恵みを受けて生活をして来ました。
苗木を植え、育て、伐採し、加工し、利用することで、伝統ある日本家屋を提供し、日々の糧を得てきました。

しかしながら近年、木造住宅の減少や輸入材の増加により、日本の木材の需要が激減しそのサイクルを維持することが困難になってきました。

科学技術文明のもたらした様々な便利さの裏に、地球の温暖化、水や空気の汚染、 環境ホルモン等々の問題が潜んでいることが分かりつつある今、 私たちは、私たちの暮らしぶりの原点に立ち戻り、自然の恵みを最大限に生かし、 またその恵みを自然に帰していくこと、そのことへの回帰が必要だと考えます。

倭人の家建築のイメージ

私たちは、森林の育成、木材の加工、そして家屋の建築を営む者が一体となり、 それぞれの分野で責任を持ちながら、日本の風土に合った、安全で快適な住宅を供給することを目的として、 「有限会社倭人の家建築」を設立しました。

「日本の風土には日本の材料、日本の建築様式が最も良い選択である」という信念を持ち、 化学物質を使わず、日本の木材や材料をふんだんに用い、伝統を存分に取り入れながらも、 現代のライフスタイルにマッチした外観や居住空間を提供する。

それが私たちの基本的な考え方であり、自然素材(木材、土、石)の持つ暖かみや優しさ、 心地よさを皆様のもとにお届けする一方で、故郷の自然環境の保全に貢献することを目指しています。

有限会社倭人の家建築

お問い合わせ・ご相談・資料請求

会社概要

倭の家-わのいえ-
有限会社 倭人の家建築
〒637-0014
奈良県五條市住川町888-22

建設工事業許可番号

奈良県知事許可
(般-24)第14072号
奈良県知事許可
(般-19)第14072号
一般建設業許可番号
知事(般-14)第14072号

倭の家をもう少し知りたい方はこちらから お問い合わせ・ご相談・資料請求